健康

まるで食べる美容液!若い人ほど飲んで欲しいお味噌汁の効果とは?

まるで食べる美容液!若い人ほど飲んで欲しいお味噌汁の効果とは?

毎日の食事に出されることが多いお味噌汁は、日本の食文化の代表的な食品ですよね。

そんなお味噌汁に、美容や美肌、カラダのコンディションを整える健康効果があることをご存知でしたか?

大人気海外セレブ、ミランダ・カーも美と健康のためにお味噌汁を毎日飲んでいたり、ドクターによって長生きできる食品としても推奨されているお味噌汁。

ここでは、子育て世代や普段あまりお味噌汁を飲まない家庭に関心を持ってもらうためのお役立ち情報、お味噌汁の驚くべき効果をわかりやすくご紹介します!

お味噌汁が近年注目されているワケとは!?

日本人に馴染み深い食品であるお味噌汁は、プラスする具材によって飽きの来ないレシピに変化することや、お味噌の種類によって得られるメリットが違うことなど、たくさんのメリットがあり、注目度が高まっています。

人気テレビ番組での健康特集でも、長生きできる食品としてお味噌汁がトップの座をキープしていたり、日本人のお口に合う飽きない風味・味わいの深さも魅力のひとつ。

そんなお味噌汁が注目を集めるようになったのは、毎日手軽に摂れて満腹感を感じやすいといった、美容・健康・ダイエットに嬉しい効果が期待できる特徴に、たくさんの人が実感し始めていることも理由のひとつとなっています。

女性には特におすすめ◎ お味噌汁の嬉しい効果をずらりと集めました!

キレイな女性ほどはじめている、お味噌汁の美容・健康法。

毎日の食事の1~2回、お味噌汁をプラスするだけで、次のような嬉しい効果が期待できるんです。

クリアな透明美肌に

飲む美容液としても大注目のお味噌汁には、美白や美肌に優れたアプローチが期待できる、タンパク質やビタミン群が豊富に含有されています。

飲む美容液としても大注目のお味噌汁には、美白や美肌に優れたアプローチが期待できる、タンパク質やビタミン群が豊富に含有されています。

お味噌のメインの成分でもある、遊離リノール酸は、シミやくすみの原因となるメラニン色素の合成をブロックしてくれるため、紫外線ダメージに強い肌質に整えながら、肌色を明るく見せてくれる効果があります。

老化を食い止めるアンチエイジング

お味噌汁のお味噌には、紫外線ダメージやストレスなどによって体内に発生してしまう、活性酸素の除去にアプローチできるビタミンE、コリン、サポニンといった、抗酸化作用成分が豊富に含まれています。

お味噌による老化の防止や細胞の若返りなど、アンチエイジングのサポートついては、専門家による論文でも効果が報告されているため、ここ何年かで書籍が販売されるようになったり、たくさんの女性に注目されるようになったんですね。

女性らしくキレイに

お味噌の原料となっている大豆には、女性ホルモンの分泌を安定化させるエストロゲンと似たイソフラボンが豊富に含有されています。

女性は、年齢を重ねたり、出産を経験したり、日々のストレスが蓄積されたままになっていると、女性ホルモンのバランスが崩れやすくなってしまうのですが、一杯のお味噌汁でエストロゲン同様の作用を持つイソフラボンをバランスよく摂取でき、カラダの外側と内側から女性らしく、キレイになっていくことができます。

お味噌汁で女性ホルモンのバランスが整うと、生理前のイライラや、更年期障害による憂鬱なメンタルを整え、ポジティブな気持ちに変えてくれる効果も期待できますよ。

乳がん・骨粗鬆症の予防にも

1日に、お味噌汁を2杯以上飲んでいる人は、乳がんや骨粗鬆症になりにくいというデータが報告されています。

お味噌には、骨を丈夫にしてカラダの動きをなめらかにしたり、イライラ防止に役立つカルシウムがとても豊富◎

また、お味噌汁によく使われている具材の海藻類にも、たっぷりのカルシウムが含まれているので、相乗効果によって不足しがちな栄養成分をしっかりと補うことができます。

朝?夜?味噌汁の効果を最大限に引き出す摂り方

今までは気付くことができなかったお味噌汁の意外な美容・健康効果を知ると、毎日の食事に取り入れることが楽しみになりそうですね。

ここからは、ご紹介したお味噌汁の効果を最大限に引き出すため、朝と夜どちらに摂取することが効果的なのか、おすすめの摂り方についてチェックしてみましょう!

朝にお味噌汁を摂取すると…!?

お味噌汁の効果を引き出す摂り方は、実は夜よりも朝の方が格段に効果が出やすいとのデータが報告されています。

朝にお味噌汁を摂取すると、良質な睡眠をサポートするメラトニンというホルモンが、お味噌汁に含有されているトリプトファンによって安定して分泌され、ツライ不眠症を改善・予防できる効果があります。

朝にお味噌汁を摂取すると、良質な睡眠をサポートするメラトニンというホルモンが、お味噌汁に含有されているトリプトファンによって安定して分泌され、ツライ不眠症を改善・予防できる効果があります

お味噌汁のトリプトファンは、メラトニンにのちに変わる性質をもっているのですが、変わるまでには16時間程度かかり、朝に飲んでおくとちょうど寝るタイミングにて良質な睡眠のサポートが期待できます。

エネルギーチャージに役立つ

朝にお味噌汁を摂取すると、カラダがポカポカと温まって保温されるため、代謝に深いかかわりのあるビタミン群のはたらきが活性化し、エネルギーがチャージされます。

お味噌には、一日をエネルギッシュに過ごすためのアミノ酸が豊富に含有されているため、白米などの炭水化物と一緒に摂取すると、脳にまでエネルギーが満たされ、疲れ知らずの体調をキープできるそう◎ 

夜のお味噌汁に効果は?

お味噌汁は朝に飲むことが推奨されているものの、夜の摂取にもたくさんのメリットがあります。

お味噌汁は、さまざまな食品との相性が良く、使う具材によってとても満腹感のあるレシピに仕上がります。

そのため、夜にお味噌汁を摂取しておくと、無駄な食欲がカットされ、お腹がイッパイに感じることで食べすぎを防ぎ、効率的にカロリーをカットできる効果にも一役買ってくれます。

ダイエット食品としても大注目のお味噌汁は、食事の最初に摂取しておくと、食べすぎ防止効果が高まり、いつもの食事量を徐々に減らしていくことができます。

お味噌の種類によって効果に違いがある!?

意外に知られていないことが多いのですが、お味噌には白みそや赤みそ、これらをミックスさせたお味噌など、とても多くの種類が存在しています。

ここでは、お味噌の代表的な種類、赤味噌と白味噌の特徴、効果の違いをわかりやすくご紹介!

それぞれのお味噌の特徴・メリットをチェックしながら、どちらが自身にマッチした種類なのか、しっかりと見極めながら毎日の食事に取り入れてみましょう!

しますね。

白味噌の特徴・効能

白味噌は、赤味噌に比べると塩分量が少ないことで、マイルドなお味噌汁に仕上がるメリットがあります。

赤味噌には含有されていない、リラックス成分GABAが多く含まれ、脳の興奮を抑えたり、ストレスの解消やリラクゼーション効果も期待できます。

白味噌を使ったお味噌汁は、塩分が少ないことで高血圧が心配な方にもおすすめ◎

腸活成分である乳酸菌を多く含み、わずかスプーン1杯の摂取量でも、ヨーグルト100g分の乳酸菌を摂取することができます。

このような特徴・効能から、白味噌は毎日の健康に役立てたい人、ストレスを抱えている人にベストなお味噌の種類となっています。

赤味噌の特徴・効能

赤味噌には、女性のアンチエイジングをサポートする抗酸化作用成分、メラノイジンやペプチドが豊富に含有されています。

ストレスや疲労、紫外線ダメージによって体内に発生してしまう活性酸素を、赤味噌のお味噌汁を摂ることで効率よく除去でき、カラダの代謝がUPするメリットも◎

赤味噌は、色が濃いほどに抗酸化作用が高いといわれているため、美容にお味噌汁を活用したい方には、赤味噌がベストなお味噌の種類となっています。

まとめ

お味噌汁は、和食にはもちろん、洋食や中華レシピのスープ代わりとしても楽しめる食品◎

毎日の美容や健康をもっと効率的に整えていくために、一日のはじまりは調理も手軽な一杯のお味噌汁からスタートしてみてはいかがでしょうか。

本日のお買い得商品